2008年3月30日 (日)

【ラ・ベットラ・ダ・オチアイ】でバースデーディナー

080330dinner_001

パン2種類。白い方は味がまったくしないもちもちした不思議なパンでした。

080330dinner_002

前菜1 ズッキーニの花の中にチーズの入ったフリッター。花の味はわからなかったけどチーズがとろけて美味しかったです。

080330dinner_003

前菜2(夫) モッツァレラチーズ トマトソース入り目玉焼きトリュフ風味…ココット皿に入ったアツアツトロトロのチーズが美味しかったです。

080330dinner_004

前菜2(私)カチョカバロチーズのグリルサラダ添え…クセのない弾力のあるあっさりしたチーズを焼いて表面がカリカリ、中はトロトロで美味しいチーズでした。

080330dinner_005

パスタ1(夫)海老とフレッシュトマトとルッコラのオレッキエッテ…オレッキエッテというコイン型の変わった手打ちパスタです。モチモチした食感が面白いパスタでした。海老の風味が素晴らしい!

080330dinner_006

パスタ1(私)アマレット風味のカボチャのピューレの入ったラビオリ セージ風味のバターソース…大きな手打ちラビオリの中に甘いカボチャのピューレが入ったクリームソースのパスタでした。とっても美味しかったです。

080330dinner_009

パスタ2(夫)ズワイ蟹とチーマディラーパ・菜の花のアーリオオーリオスパゲティ カラスミとタラの芽のフリット乗せ…これもまた素晴らしい味でした。。。(ため息)オリーブオイルがとっても美味しい!味付けが濃いめ(塩多め)なのでお酒が欲しくなります。

080330dinner_008

パスタ2(私)アサリのラグー春野菜のリゾット ホタルイカのグリル乗せ…これまた美味しくてうなってしまいました。お米がアルデンテな感じで表面はツルツル。これは日本のお米ではないかも。この食感といい、ホタルイカの香ばしい香りといい最高でした。塩加減が強いのでどうしてもお酒が欲しくなる。。。

080330dinner_011

メイン(夫)ディーバおばさんの豚肉とリンゴの煮込み…角切りの豚肉とリンゴなどがいっしょに煮込まれてお肉は簡単にくずれるくらいに柔らかくなっていました。日本食でいうと『肉じゃが』を感じさせられる懐かしいような味でした。

080330dinner_010

メイン(私)仔羊の香草グリル…もう美味しい!!としか言いようのないお味。お酒が。。。

080330dinner_012_2

サプライズケーキ!夫が別途予約しておいてくれたケーキの登場!スタッフによるオルゴール(ハッピーバースデー)の演奏と他のお客さんたちの拍手をいただきました。どうもありがとう!これはお持ち帰りにしました。

080330dinner_013

3種のデザート…どれも美味しかったけどお腹もいっぱいだったので残してしまいました。

080330dinner_014

メープルナッツカプチーノ(夫)とっても甘くてナッツ風味のカプチーノ

080330dinner_015

マロッキーノ(私)カプチーノにチョコレート風味&ミルク少し乗ってます。可愛らしいイラストがミルクの泡で描かれていました。

★日本一予約が取れないと言われるベットラの予約を1月の予約開始初日に夫がとってくれました。電話はとにかく繋がらないのでみなさん努力の末のディナーの方ばかりなのかな、と思いながら席に着きました。とってもカジュアルな雰囲気でリラックスできます。ただ、残念なことはいくつかありました。スタッフの方たちの接客のレベルが統一されていないこと、細かな点になかなか気付かないこと、動きに洗練されたものが感じられなかったこと。テーブルに置いてあるオリーブオイルが美味しくないこと、パンと共にオリーブオイル用の小皿が出ないこと、デザートの後のドリンクがいっこうに出てこなくて眠ってしまいそうになってしまったこと。トイレに人が入るたびにトイレの芳香剤の臭いがテーブルまで香ってしまっていたこと。トイレの手洗い洗剤が無くなっていたこと。。。お食事は美味しいのですが、その他の部分で評価が下がってしまうことはせっかくのシェフの努力が無駄になってしまいます。せっかくの高名なレストランが少しのことでとっても大きな減点となってしまうことは勿体ないことだと思います。せめて厨房が見えるような設計のお店になっていたならシェフの仕事ぶりを見ることで評価UPできて良かったのだけど、このお店では私たちは料理とスタッフを見て評価するしかないのだからスタッフの質の向上などがお店の評価UPに大きく繋がると思われます。イタリアン部門の私個人の総合評価としては【Vicino(ヴィチーノ)】、【Antichi(アンティキ)】のほうがベットラよりも上位になります。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

【ランプ亭】で晩ご飯

080323dinner_002

私は『本日のオススメ』を注文。トロトロ卵が乗ったハンバーグと唐揚げのネギ味噌ソースのセットの定食です。このお店のハンバーグはとっても柔らかくてとろけます。卵は崩すとそのままソースになってとっても円やかな味のハンバーグのソースになります。美味しかった♪

080323dinner_004

本日のオススメについているデザートたち。梅(桜?)風味のゼリー、ティラミス、焼かれたカラメルが香ばしいプリン、ムースの4種類でした。どれも美味しかった♪食後のデザートも楽しみな本日の『本日のオススメ』なのです。

080323dinner_003

夫が選んだのは『ステーキ定食』です。牛フィレなのでとっても柔らかくて美味しいのです。付け合わせはコールスロー、もやし、人参、菜花でした。ポン酢のソースが付いていますが私はそのまま(塩胡椒味)で食べるのが好きだな。

080323dinner_001

夫の定食についてくるスープとサラダです。本当にこのお店のステーキ定食はお値打ちだと思います。

★夫は私が外食の時に時々一人で行ってるのですが、私は久々のランプ亭です。ここに来ると何だかホッとさせられます。いつものお店のスタッフ(シェフの奥さま)、シェフ、テーブルの配置、壁の飾り、お店の空気、黒板に書かれたメニューの文字まで久々に来ても前と同じってことが安心させられるのかな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

【太陽のカフェ】で晩ご飯

Dvc00006

Dvc00002

Dvc00001

Dvc00004

初めて行ったお店です。チェーン店のようです。とても気に入りました。味がというより、前菜バーとデザートバーがあるのですが、普通はメインの料理にプラスで、っていう形で単品では注文できないことが多いと思うのですが、このお店はそれができるのです。しかも1000円くらいでリーズナブル。ピザ、カボチャのグラタン、サラダ数種類、野菜炒め、青菜炒め、ゴーヤチャンプルなど、しかも牛スジの味噌煮があってとっても魅力的な内容でした。私はデザートにケーキはいらなくてフルーツがあればいいので果物数種類、ヨーグルト、ソフトクリームなどもあってヘルシーです。夫はメインのトロトロ卵が乗ったハンバーグ、3種類のカナッペに前菜バーもつけてモリモリ食べてました。(平日の摂生晩ご飯のストレス解消?)私はたくさん野菜と果物を食べて何だかとっても良い気分です♪

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 2日 (日)

【キャナリー・ロウ】で晩ご飯

071202dinner_001

071202dinner_002

071202dinner_003

071202dinner_004

071202dinner_005

小原の四季桜まつりへ行った後に、豊田市の実家へ久々に行きました。93才の祖母は体は少し不自由ですが、気丈でしゃべりは昔からまったく変化が感じられないくらい元気です。よくしゃべり、よく笑います。何時間がいっしょに過ごしました。9割がた祖母がしゃべり(まくり)、私はほとんど聞き(相づち)役。私も結構しゃべるのは好きなほうだけど、祖母は私にしゃべる機会を与えてくれないくらいしゃべるのです。きっとしゃべりたいことがたまっているんだろうなと思い聞いています。彼女の頭の回転の速さと記憶力の良さには脱帽です。

祖母からお小遣いをもらったので(いつまでたっても小さな孫のままです)名古屋に帰る途中で外食しました。このお店はとびっきり美味しいわけではないけど、リーズナブルな値段でアンティパストバー付きのコース料理がそこそこ美味しく、ドリンク、デザートまでいただけるので気に入っています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月26日 (日)

【ゴージャス】でカレー

070826dinner_002 070826dinner_003

070826dinner_006

070826dinner_004

070826dinner_005

070826dinner_007

【コメント】

カレーはココと決めている私たちの割には、この一年以上行っていなかったことに気付いたのです。【ゴージャス】というネーミングも気に入ってます。ここのお店の主人が本当にカレーが好きでやっているって感じのお店です。サラダは手作りマンゴーソースのドレッシングをかけていただきます。(これが美味しい!)パコラというインドの天ぷらはカレーパウダーに付けていただきます。サクっとして美味しいのです。私は野菜カレー(インゲン、ジャガイモ、ナス、カリフラワーがゴロゴロ)で、夫はチキンとトマトのカレー。ナンも焼きたてでレギュラーサイズでも写真に入らないくらい大きくて食べがいがあります。(これまた美味しい!)タンドリー(タンドール)チキンも美味しかったです。辛さも選べるところもいいです。私はいつも『辛』にしてます。やっぱりゴージャスはいいなぁ。

でも、土日ともまったく料理をしなかったので明日から大変だわ。(気が重い。。。)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月11日 (土)

【喜八】で晩ご飯

070811dinner_001

070811dinner_002

【コメント】

映画【オーシャンズ13】をレイトショーで見にいく途中でお気に入りのお店の喜八で晩ご飯にしました。私は『ミックスフライ定食』、夫は『牛フィレステーキ定食』にしました。ミックスフライはエビ、ミンチカツ、トンカツの三種で880円、ステーキ定食は1000円でコスパは高いところがよいところ。ミンチカツは昔、お母さんが作ってくれた懐かしい味のミンチカツでした。あと、お店の主人とおばさんが温かそうで良い感じなところも良いです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

『ランプ亭』で晩ご飯

070804dinner_001 070804dinner_002

【コメント】

花火から名古屋に戻ってお気に入りの【ランプ亭】で晩ご飯にしました。今回は私は8月の限定メニュー(ハンバーグと魚のフライの定食)、夫はサイコロステーキ定食にしました。今回初めてランプ亭でステーキ定食を注文しましたが、お肉がとーっても柔らかくて美味しい!!これで1600円台なのでとっもお得です。いつ来てもやっぱりこのお店本当に好きだな~。店内に何と『はにかみ王子の写真&サイン色紙』が飾られていました!7月1日に来たようです。こんな小さなお店にやってくるなんて驚き!このお店で出会えた人はラッキーだったね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月30日 (土)

久々に『ランプ亭』で晩ご飯

070630dinner_001 070630dinner_003

070630dinner_005

【コメント】

映画を観てから晩ご飯になりました。名古屋に戻ったのは0時くらいだったので、1時までやっているお気に入りのお店『ランプ亭』へ。夫は本日のオススメメニュー、私はハンバーグ定食を注文しました。オススメメニューは厚切りの牛フィレ肉サイコロステーキが結構たくさんと、魚のフライ、デザートが付いて1400円とは何ともお値打ちなメニューでした。夫が分けてくれた食べた牛フィレ肉はとーっても軟らかくて美味しかった!さすがランプ亭です。このお店は黙々と料理に専念する若いシェフもいつものウェイトレスの女の子も好感度大でいつ行ってもほっとできます。ずっとこのメンバーでこの場所にあり続けて欲しいお店です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

『カレーデポ』で晩ご飯

07601dinner_001 07601dinner_002

【コメント】

今日は夜、名駅のミッドランドスクエアに入っている映画館『ミッドランドシネマ』へ『パイレーツオブカリビアン』を観に行きました。いつもMovixだったのですが、ミッドランドシネマは全席革張りシートということなので一度は体験したいな、と思い昨夜のうちに夫がネットで席の予約をしておいてくれました。映画の前に30分ほど時間があったので、地下にあるカレー屋の『カレーデポ』へ行きました。ここは食券を買って注文する方式です。私は『昭和のおふくろカレー』280円、夫は『昭和のおやじカレー』390円を食べました。食べ比べると、昭和のおやじカレーのほうが美味しかったです。トッピングもいろいろあって安いし、ご飯も多いし、そこそこ美味しいのでたくさん食べたい男性の方にオススメです。肝心の映画ですが。。。途中でストーリーがわからなくなって、そうなると睡魔に襲われ、結構(かなり)寝てしまいました。パイレーツオブカリビアンは全部観てますが、私はあんまり好きな映画ではないのです。汚い格好で、汚い船で、汚い海賊たちが殺し合う風景がどうも苦手なのです。何だか臭ってきそうで。。。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月27日 (日)

『さくら亭』で晩ご飯

070527dinner_001 070527dinner_002

【コメント】

リルを病院から家に連れて帰ってから食事に出かけました。初めてのお店で南区にある洋食屋の『さくら亭』へ行きました。私はハンバーグとカニクリームコロッケのセット、夫はビーフとカニクリームコロッケのセットを注文。どれも丁寧に調理されていたし、美味しかったのですが、コストパフォーマンス、お店の雰囲気、居心地の良さなどから考えると、よく行く『キッチン ランプ亭』がずっと勝っていました。マスターと他2名の若いシェフがカウンターの向かいのキッチンで調理しているのですが、若いシェフは黙々と調理しているのにマスターはカウンターに座っている常連と思われる家族とずっと楽しそうに喋りながら調理しているのが気になったのと、隣のテーブルのおじさんとおばさんがたばこを吸いながら話す声が大きく(しかも2人ともヘビースモーカーが故に声がつぶれた感じの声)うるさかったこと。証明が明るいこと、など気になる点がいくつか。その点、ランプ亭はやっぱりいいな、ということが確認できたのが良かったことかな。

| コメント (0) | トラックバック (0)