2008年3月 8日 (土)

サーモンキッシュ

080308dinner

焼く前はこんな感じ。タルト台を200℃で10分くらい焼いてからフィリングを入れたところです。タルト生地はもう少し色づくくらい焼いてもよかったです。

080308dinner_002_2

080308dinner_003

焼き上がったところ。なかなか良い感じに焼き上がりました。

080308dinner_004

1/6カットに切り分けたところです。夫はこれを2.5カット食べました。タルト型にバター、フィリングに生クリーム、チーズをたくさん使っているので私は1.5カットで満足しました。高カロリーなのでご飯(お米)は無しです。私はスパークリングワインを飲みながら美味しくいただきました♪080308dinner_001

マリネサラダでさっぱりと。(新玉葱、人参、アスパラガス、パセリ、プチトマト)

★サーモンキッシュ用タルト台レシピ★

【タルト台材料(直径21㎝)】

  • 小麦粉…200g
  • バター…100gを1㎝角切りに(冷たい状態で)
  • 卵…1個
  • 水…20cc
  1. ボールに小麦粉とバターを入れて小麦粉とバターがサラサラの粉状になるまで手でバターをつぶしながら小麦粉とこね混ぜる。
  2. 卵と水を入れて更に混ぜて固まりにしたら、何度か折ってはげんこつでつぶし、また折ってつぶし・・・を繰り返す。(5回~10回)
  3. 3㎝くらいの厚さの固まりにしてラップにくるんで冷蔵庫で2時間寝かす。
  4. 冷蔵庫から取り出したら、まな板の上に粉をしいて麺棒でタルト台より大きい直径になるように伸ばしていく。
  5. マーガリンを塗った型に生地を敷いて、縁のほうは手でしっかり型にくっつくようにおさえる。はみ出た分は型の高さよりも1㎝くらい出るようにキッチンバサミで切る。(焼くと縮んでしまうため)
  6. タルト台の底の部分の生地にフォークで何度もつついて穴をあける。
  7. これを200℃のオーブンで10分~15分焼く。(きつね色になるまで)

★サーモンキッシュ フィリング レシピ★

材料】

  • 生クリーム…150cc~200cc
  • 卵…2個を溶く
  • 玉葱…中サイズ1個を大まかなみじん切り
  • しめじ…適当(1パックくらい)
  • パセリ…1袋(もっとたくさんOK)を適当にざっくり切る
  • トマト…中1個を種を除いてざっくり切る
  • ベーコン…2枚を1㎝幅に切る
  • 鮭…2切れをフライパンで焼いて皮を除き身をほぐす
  • とろけるチーズ…適当(スライス状ので2枚~)

  1. フライパンに玉葱、ベーコン、シメジを入れてオリーブオイルで炒める。玉葱がしんなりしたらトマトを入れてさっと炒める。塩、胡椒、パプリカで味付けをする。
  2. ボールに1を入れて鮭、パセリ、チーズ(小さくちぎって)、生クリーム、卵を入れて全体を混ぜる。(フィリング完成)
  3. フィリングをタルト台に入れて200℃のオーブン(熱風)で20分~25分焼く。

★今回はパセリを使いました。ほうれん草のキッシュもよくありますがパセリは下ごしらえ(茹でるとか)が不要なので楽です。フィリングの材料は冷蔵庫の中にあるものを使って何でもOK。パイ生地を作るのは大変だし、市販のを買うのは高価なのでタルト台を作りました。サクサクの食感がとっても良い感じです。味付けがシンプルなのでキノコ類、チーズ(パルメジャーノ、ブルー、グリュイエール、ペコリーノなど)を使って風味を出すと良いと思います。

鮭の切り身をたくさん(5、6枚)使ってパセリ、玉葱、ベーコン、マッシュルーム、生クリーム、チーズだけで作るキッシュも美味しいです。本当はアラスカ産レッドサーモンの缶詰を使って作りたいのですが、なかなかこの缶詰に出会えないのです。。。

タルト型は底が外れるタイプのものなのでタルトが割れることなく型抜きがラクラクです。これもオススメ!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

スズキのソテー

080307dinner_002

080307dinner_001

【献立】

  • スズキのソテー(スズキ、カリフラワー、アスパラガス、人参、水菜、ナス、小麦粉、バター)
  • ご飯

★ナスは薄くスライスしてあく抜きしたものをEXオリーブオイルでソテーしてお皿にしいて、スズキをムニエルにしてナスのソテーの上にのせました。水菜以外の野菜はさっと下茹でしました。スープを作る予定だったのですが、すっかり作り忘れてメインを作ってしまったのでした。。。スズキの切り身はムニエルに最適です♪スズキってブリ(ハマチ→ブリ)と同じで出世魚だったような。スズキは出世した後の名前?出世前の名前?味付けは塩、胡椒、EXオリーブオイル、バルサミコ酢のみです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

牡蠣鍋

080210dinner_001

080210dinner_002

【献立】

  • 牡蠣鍋(牡蠣、白菜、人参、ネギ、エノキダケ、ネギ、豆腐、うどん)

★お昼にしっかり食べたので夜はあっさりと鍋にしました。味付けはキムチ鍋の素を使ってピリ辛で体も温まりました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

パエリア

080202dinner_009

080202dinner_011_2

080202dinner_012

【献立】

  • パエリア(米、海老、イカ、ホタテ、鶏モモ肉、トマト、タマネギ、赤ピーマン、サヤインゲン、ニンニク、サフラン、オリーブオイル、コンソメキューブ)
  • トマトスープ(昨夜の残り)
  • ネーブルオレンジ

★一昨年、実家の庭で咲いたサフランの花から採取して乾燥させたサフランの雌しべを使ってパエリアを作りました。しっかりサフランの香り、色も出て良い感じにパエリアが出来ました。海老は殻付き(&頭付き)海老を使ったほうがいいダシが出るので、むきエビを使ってしまったことがちょっと後悔です。

昨年、自宅ベランダで植えたサフランの球根は葉すら出ず、今ごろになって葉っぱだけが出てきました。普通は10月に植えて11月に咲き、すっかり葉は枯れてなくなっている時期だというのに。。。たくさん植えたのにひとつも花が咲かないで球根が無駄になってしまいました。こんなこと初めてでした。パエリア用に植えた球根だというのに。。。高価なサフラン(雌しべ)なので可愛らしい花も楽しめて雌しべも採取できる一石二鳥の私が唯一植える花(球根)だったというのに。。。失敗するはずのない(咲かないはずのない)球根植物のサフランが咲かなかったことで昨年の秋に異常気象を実感したのでした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月15日 (火)

クリームシチュー(サーモン)

080115dinner

【献立】

  • クリームシチュー(ジャガイモ、人参、タマネギ、ほうれん草、カボチャ、ローリエ、ベーコン、鮭(ソテーして)、牛乳、コンソメキューブ、バター、小麦粉、生クリーム)
  • ご飯

★歌のレッスンから帰ってから献立を考えました。冷蔵庫と相談しながらオムレツを作ろうと材料を切りながら急遽シチューに変更。同時に、ほぼ同じ材料のカレーを市販のカレールーで明日の夫の晩ご飯用に作りました。(私は外食なので)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月30日 (日)

海老フライ

071230dinner_001

071230dinner_002

【献立】

  • 海老フライ(有頭海老、小麦粉、卵、パン粉、水)、キャベツ、プチトマト
  • タルタルソース(卵、レッドオニオン、オリーブのピクルス、コンデンスミルク、マヨネーズ)
  • 黒豆(丹波黒豆)
  • 味噌汁(かぶ、人参、かぶの葉、油揚げ、ネギ)
  • おかゆ(米、オートミール、カブの葉)

夕方の半額セールで立派な天然有頭海老を購入したので、お頭付きでフライにしました。頭と尾は小麦粉だけ、身の部分にパン粉をまぶしてフライにしました。塩をふるのを忘れてしまい、フライにしてから衣のところに塩をふりました。塩味のしない海老フライは美味しさ半減ですから。。。身がプリっとしていて厚みがあってとっても美味しかったです。尾も塩をつけて食べました。今日作ったタルタルソースもなかなか美味しかったです。

お正月用の黒豆を2日がかりで作りました。皺をよせないように作りたかったのですが、皺ができてしまいました。でも、美味しいし、縁起もいいからよしとします。

今日は昼間~夕方まで大掃除で手袋もしないで洗剤を使っていたので1日で手が荒れてしまいました。明日、あさっては榊原温泉なので温泉効果で手荒れも治るかな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

鮭のタルタルソース焼き

071104dinner_001 071104dinner_002

【献立】

  • 鮭のタルタルソース焼き(鮭、ゆで卵、タマネギ、マッシュルーム、粒マスタード、パプリカパウダー、一味唐辛子、マヨネーズ)、レタス、大根
  • 煮物(ジャガイモ、人参、タマネギ、ベーコン)
  • 味噌汁(大根、わかめ、ネギ)
  • ご飯

★鮭のムニエルを作ってからタルタルソースをのせてオーブントースターで焼くだけで豪華な感じ。タルタルソースは何でも刻んで材料にできます。他に入れるものないかな?と冷蔵庫の中を覗きながらタルタルソースの中身が増えていきました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

サーモンのムニエル

071022dinner_001 071022dinner_002

【献立】

  • サーモンのムニエル(鮭、バター、小麦粉、ハーブ)、ジャガイモ、レタス、貝割れ
  • 味噌汁(ジャガイモ、人参、大根、ネギ)
  • ご飯

★秋鮭の美味しい季節です。これから鮭が晩ご飯で大活躍しそうです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月30日 (日)

鮭のムニエル ホワイトシチューがけ

070930dinner_001 070930dinner_002

【献立】

  • 鮭のムニエル ホワイトシチューがけ(鮭、ジャガイモ、人参、タマネギ、ほうれん草、しめじ、マカロニ、牛乳、小麦粉、バター)
  • サラダ(レタス、キュウリ、プチトマト)
  • ご飯

★鮭のムニエルが隠れてしまってるけど。。。2切れのムニエルの上にホワイトシチューをかけました。鮭のムニエルは皮側から焼いて裏返したところで皮を剥がします。(簡単に剥がれるので)皮がついているとシチューが生臭くなると思われるので剥がして調理しながらバターでパリっと焼いた皮だけを美味しく食べました。(鮭の皮には海洋性コラーゲンがたっぷり)ソースの水分は牛乳だけ。鍋でタマネギをバターで炒めて小麦粉を入れてさっと混ぜて牛乳を少しずつ加えていくとホワイトソースが簡単にできます。市販のシチューのルーよりも濃厚で断然美味しいです。野菜類は別鍋で固めに下茹でしておいてからホワイトソースの鍋に移します。味付けはコンソメキューブと塩こしょうを。(To taste)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 8日 (土)

鮭の香草焼き

070908dinner_001 070908dinner_002

【献立】

  • 鮭の香草焼き(鮭、、香草パン粉)、トマト、じゃがいも、パセリ、アスパラガス
  • サラダ(もやし、人参、マヨネーズ、マスタード、カレーパウダー)
  • 味噌汁(三つ葉、えのきだけ、とうがん)
  • ご飯

★香草パン粉は以前作ったものを冷凍しておいたものを使いました。とっても便利なこの香草パン粉は常に冷凍保存しておきたいものです。作り方も簡単です。(07/8/15に作り方あり)

| コメント (0) | トラックバック (0)