« ダイエット晩ご飯(和) | トップページ | オムライス(明太子クリームソース) »

2008年2月15日 (金)

【いちい】にて日本酒会

080215_005_2

これは何のお刺身だったかな?見たところ鰹のタタキっぽいけど、ブリだったかもしれません。醤油ではなくて、薬味のみで食べてくださいということでした。ニンニク、ワサビ、柚子胡椒がありました。私は柚子胡椒のみでいただきました。柚子胡椒だけで刺身が美味しく食べられるってことを初めて知りました。ラッキーです♪

080215_007

名古屋人は誰もが好きな『どて煮』です。三河育ちの私も大好物。何て美味しいんだろ。。。

080215_008

『白子の天ぷら』です。天ぷらは初めてでした。塩でいただきました。美味しかったです。

080215_009

小ジャガイモの揚げ煮です。しっかりした味付けでお酒のつまみにぴったり。

080215_011

つまみばかりではなく、ちゃんと穀類も注文しました。焼きビーフンの玉葱が新玉葱だったので軽く火が通っただけのシャキシャキ玉葱が甘くて美味しかったです。

080215_012

今回のつまみの一番ヒットはこの『ほっけ』。4人でハイエナのごとく突っついては酒を飲み皮まで綺麗に平らげました。私は油の乗った皮の部分が一番美味しくて皮をたくさん食べました。

080215_001

会社の同僚(元同僚も)と4人で立ち上げた【日本酒の会】を地酒の種類が豊富な【いちい】で行いました。

15年ぶりくらいの蓬莱泉の『空』を一番最初に注文。注文するとお店の人は「このお酒高いですけどいいですか?」と聞かれました。値段を聞いて確かに高かったけど、初めて日本酒で感動したあの幻の地酒『空』をどうしても飲みたくて(みんなに飲んでもらいたくて)迷わず注文。15年ぶりの『空』はやっぱりフルーティーで甘くて飲みやすいお酒でした。このお酒は予約販売のみでしか手に入りません。しかも愛知県設楽町にある蓬莱泉の本社に直接行ってしか注文できないのです。2008年3月までの注文なのでそれまでに一度行きたいと思ってます。手に入るのは2009年3月以降ですが。。。

080215_010_2

これは私たちが最後に(『空』の後に3種類飲んでます)注文した地酒の【長珍】の季節限定『純米吟醸うすにごり酒』です。お店のご主人が直接私たちの席に来てくれて、お酒の瓶の蓋をあけてまず上澄みの透明な部分をそれぞれのおちょこに1杯ずつ入れてくれました。「それをまず飲んでみて。」と言われ(これだけですでに1合分なのですが)さらに残りの下ずみの白い部分が残ったお酒の瓶を振ってから徳利に注いでくれました。それが上の写真です。これがお勧めの飲み方らしいです。この飲み方だと2種類の味が味わえるのです。なるほど~勉強になりました。それに1合分サービスでいただけてとってもラッキー♪名物のご主人らしいステキな演出で私たちも上機嫌で「つまみがいる~!!」と言いながらこのお酒を味わうためにほっけを注文しました♪

080215_002

080215_003

いきなりお店の名物の雑炊を注文しました。これは『いくら雑炊』と『岩のり&梅雑炊』です。ひとつずつ注文して4人で食べました。美味しかった♪

080215_004

これはスペアリブ焼きだったかな?豚バラ肉を塩胡椒で味付けしてスライスしたものです。これが美味しくて。。。お酒が進んでしまいます。

★今回飲んだお酒は以下です。

  • 【蓬莱泉】の『空』、『和』
  • 『立春』(蔵元名は?)
  • 【初夢桜】の原酒(名前はありませんが、コスパは1位)
  • 【長珍】の『うすにごり』

濁り酒は米の甘い味がまったりと美味しいです。愛知県にも美味しい蔵元があるってことも大発見です。今度は蔵元に行きたいな♪


« ダイエット晩ご飯(和) | トップページ | オムライス(明太子クリームソース) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107222/10568072

この記事へのトラックバック一覧です: 【いちい】にて日本酒会:

« ダイエット晩ご飯(和) | トップページ | オムライス(明太子クリームソース) »