« 【楽食 FU-ZI】でランチ | トップページ | スープカレー »

2007年6月23日 (土)

【ステーキ家 シー・エス グリル】で遅れに遅れた夫の誕生ディナー

070623_001 070623_006

070623_005 070623

070623_003 070623_004

070623_007 070623_008

070623_010 070623_011

070623_012 070623_013

070623_014 070623_015

070623_016

【コメント】

夫の誕生日は5月30日だというのに。。。こんなに遅くなってしまったバースデーディナー。夫の仕事、夫の風邪、私の風邪が続いたおかげで今日になってしまいました。私のバースデーディナーに夫がサプライズで選んでくれたお店【アンティキ】に負けないお店を探した結果、このお店になったのす。夫には今日まで内緒にして。お店は、コンクリートと木の組み合わせのシンプルでおしゃれなカウンターが10席ほどのお店です。ジャズが流れてとてもいい雰囲気。コースはフォアグラの付いたグルマンコースを選択しました。和風の懐石風のお料理で見た目も綺麗で丁寧に調理されたものばかりでした。が、なんと!夫の大嫌いな納豆を使った料理『納豆と縮緬じゃこのガレット』が出てきてしまいました。納豆好きな私も納豆に温度を加えられたおかげで独特ににおいがしてしまうこの料理はちょっと。。。でした。が、もったいないので夫の分も食べてしまいましたが。メインのステーキもとっても柔らかくて美味しかったです。メインの後に出される『印度風カレー』も美味しかったです。しかもおかわりができるので、よく食べる男性の方は満足できると思います。夫もしっかりおかわりしてました。(お昼のランチでもおかわりしてたのに)お店は素敵だし料理も美味しかったのですが、残念ながらまた行きたいお店にはなれないかな。カウンターにはとっても丁寧な応対の男性と人懐っこい年配の女性が料理を各カウンターに運んでくださるのですが、男性の方はまったく非の打ち所のないよい仕事をされるのですが、女性の方は常連のお客さまと思われる方とおしゃべりが多かったり、余計な会話が多かったりが気になりました。私はこういった日常には行かないようなお店ではお客さんに接するウェイター、ウェイトレスには無駄な会話はして欲しくないのです。こちらが聞くことに無駄なく返答してくれる程度でいいのです。静かにジャズなどが流れる素敵な空間で素敵なお料理を観察しながら食事をいただきつつ脳をフル回転させて味や調味料を分析してみたり、料理人の調理法や食材の選択の素晴らしさとかを思いめぐらせながら感動したいのです!この女性の方のおしゃべりはとってもお店の雰囲気に合いませんでした。この部分でマイナス50点くらいです。このことはお店の方にもお伝えしたほうがお店のためとは思ったのですが、私の主観ですし、予約もいっぱいですし、余計なお世話はやめることにしました。そんな勇気ないし。。。今日はお昼のランチといい美味しいものばかり食べることができてハッピーな一日でした。


« 【楽食 FU-ZI】でランチ | トップページ | スープカレー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107222/6898944

この記事へのトラックバック一覧です: 【ステーキ家 シー・エス グリル】で遅れに遅れた夫の誕生ディナー:

« 【楽食 FU-ZI】でランチ | トップページ | スープカレー »