« リル(ネコ)を病院へつれて行きました。 | トップページ | サバの塩焼き »

2007年5月27日 (日)

『さくら亭』で晩ご飯

070527dinner_001 070527dinner_002

【コメント】

リルを病院から家に連れて帰ってから食事に出かけました。初めてのお店で南区にある洋食屋の『さくら亭』へ行きました。私はハンバーグとカニクリームコロッケのセット、夫はビーフとカニクリームコロッケのセットを注文。どれも丁寧に調理されていたし、美味しかったのですが、コストパフォーマンス、お店の雰囲気、居心地の良さなどから考えると、よく行く『キッチン ランプ亭』がずっと勝っていました。マスターと他2名の若いシェフがカウンターの向かいのキッチンで調理しているのですが、若いシェフは黙々と調理しているのにマスターはカウンターに座っている常連と思われる家族とずっと楽しそうに喋りながら調理しているのが気になったのと、隣のテーブルのおじさんとおばさんがたばこを吸いながら話す声が大きく(しかも2人ともヘビースモーカーが故に声がつぶれた感じの声)うるさかったこと。証明が明るいこと、など気になる点がいくつか。その点、ランプ亭はやっぱりいいな、ということが確認できたのが良かったことかな。


« リル(ネコ)を病院へつれて行きました。 | トップページ | サバの塩焼き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107222/6574771

この記事へのトラックバック一覧です: 『さくら亭』で晩ご飯:

« リル(ネコ)を病院へつれて行きました。 | トップページ | サバの塩焼き »