« OKAYU de Diet | トップページ | 神戸の洋食屋さn『洋食の朝日』で晩ご飯 »

2007年4月21日 (土)

大阪でロックオペラ『Tommy』を観ました。

070421_001

【コメント】

大阪の梅田芸術劇場で『ロックオペラTommy』を観に行きました。やっぱり中川晃教(あっきー)は最高です!身体は小さいのになんとも存在感、表現力が大きくて、またまた引き込まれてしまいました。。。前回はあっきーのコンサート(ライブアクト)だったので彼一人のライブでしたが、今回はミュージカルなので多くの出演者がいてそれぞれの素晴らしい歌とダンスが観られてにぎやかでした。でも、やっぱりあっきーは主演なのでいちばん目立ってたのですが。途中であっきーが舞台から降りて会場の中を走ってまわるシーンがあったのですが、あっきーがすぐ横を駆け抜けて行ったので、あっきーの臭いをあわててかぎました。良いにおい・・・やっぱりトワレつけるのかなぁ。。。って思ってからすぐに、「ん?もしやこれはヨシ(夫)のトワレの香りかも。」と考え直しました。あー、残念。旦那がトワレを付けていなかったらあっきーのにおいを感じられたはずなのに!!と真面目に悔しく思いました。Tommy役のあっきーの母親役の高岡早咲はとっても細くてスラ~っとしていました。それにしても、あっきーの笑顔って何ともステキングです!!前から不思議なのは、あっきーの写真と生あっきーは別人のように感じるのです。写真のほうが老けて見えるというか、いつも真顔で私の好きなあっきー顔じゃないのです。ステージでの満面の笑顔でコロコロ変わる表現豊かな表情のあっきーが私の好きなあっきーなんだけどなぁ。Tommy役のあっきーは全身白色の服だったのですが、前回のコンサートでも感じたとおりあっきーは白がとーっても似合います。Tommyのストーリーよりもあっきーの動き、歌、顔ばかり意識は集中してました。。。最後の挨拶後はRollyのギター演奏と出演者全員でライブハウスのようになって会場のみんなもいっしょに盛り上がりました。楽しかったです!!


« OKAYU de Diet | トップページ | 神戸の洋食屋さn『洋食の朝日』で晩ご飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107222/6178576

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪でロックオペラ『Tommy』を観ました。:

« OKAYU de Diet | トップページ | 神戸の洋食屋さn『洋食の朝日』で晩ご飯 »